05 | 2018/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問者

プロフィール

tibikarinn

Author:tibikarinn
山形の田舎暮らしです!
二人の息子は 巣立ち
今は柴犬花梨とチチ ハハ 。
柴犬花梨を中心とした日常を綴っていけたらと思っています。
コメント大歓迎です!

花梨平成20年10月28日生まれ
   山形県米沢市の犬舎で生まれました。

当 サイトはリンク フリーです。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

数年前、窓から眺めていた風景です。

2018.06.12 23:35|ペット
数年前 私はこの建物
20180612221918925.jpg
県立病院に 長期入院していました、何年たっても あの日々の事は
忘れることは出きません!
そして 何時も 窓から眺める風景は
この広場で遊ぶ 家族連れや ワンコの散歩

私も花梨に会いたい、散歩したいと 思いながら眺めた風景
20180612220713140.jpg
此処は 県立病院と 医療大学が隣ですので
   その真ん中が 広場となっていて
大勢の方が 遊びに来る憩いの場所になっています。
20180612220816643.jpg
早く家に帰りたい! のハハ
そんな時に 愛犬を連れて散歩している方を見ると
私も 何時かこの場所を 花梨と歩きたい! なんて・・・・・
20180612221235483.jpg
大勢のわんこが仲良く遊んでいます、
20180612221117761.jpg
それをお山の上で眺めている花梨
20180612221406245.jpg
 近くを新幹線が走っています!
下のわんちゃん達が
楽しそうなので
花梨も行ってみようよ、と誘っても 行こうとはしません、
でも、此処のわんこ達はほんとにフレンドリーなんです、
歩いてると 自分から側に寄ってきてくれたり
飼い主さんと おしゃべりしていると 側に寄りそいじっと待っているんですよ、
飼い主さん達もフレンドリー  皆さん穏やかな目つきでわんこ達を見守っています、
こんな中に居たら 花梨も もっとお友達が居て
誰とでも お友達になれたのではと・・・・・・
        つい、思ってしまいます。
20180612221441488.jpg
       ね~ 花梨もそう思うでしょ
20180612221806208.jpg
   花梨、大好きだよ~チチとの一枚

この場所を 窓から眺めていた 辛かった日々が
今、こうして花梨と遊んでいる幸せ(o‘∀‘o)*:◦♪を感じます。

この場所には年 一度くらいの間隔で遊びに来ます、
チチ、ハハにとって 辛かった日々を思い出す所なんですけどね


スポンサーサイト

どんより空の下で

2018.06.11 23:15|ペット
昨日、東北南部梅雨入り
そして 今日は北部も、これで東北全域で梅雨入りです。

昨日 どんより梅雨空の下で
20180611225356356.jpg
偶々 立ち寄った広場
20180611225600158.jpg
一目散に 掛けて行きます、その先は
20180611225509350.jpg
前日までの暑さも無く 寒いぐらいの 気温ですのに
[広告] VPS

花梨は楽しいようです。
[広告] VPS


[広告] VPS

見ているほうが寒くなりそう!
でも花梨 ほんとに凄い笑顔 見せてくれていました。

おとうちゃん まだなの~

2018.06.09 22:34|ペット
今日の夕方散歩
20180609214041081.jpg
散歩の途中で電話が入り
それがチチからだと解ったらしく
チチが来てくれるのだと思い込み 座り込み
チチが現れる方向を見て動きません
今まで 電話の後 突然チチが現れることがあったものだから
それを学習してしまっている花梨 今日もそうだろう の様です、
電話はチチからでしたが 今日は泊まる!との電話だったのです。

チチ、ハハの実家に畑の手伝いに出掛け
もう、夕方だから兄と一緒にのようで 泊まるとの事
今まで、実家の父がやっていた畑
今年はどうするかと・・・・・
そんな時に近くの方がトラクターで耕してくれ
それではと
連休明けに
20180609220401107.jpg
兄妹が集まり、夏に収穫できるものを植えました、
今まで 父が全部やっていた事
まずどの時期に何を植えるか からです、
父は よく日記にそれをメモしていましたので それを引っ張り出しての作業
20180609220313727.jpg
畑の事などよくわからない兄
そんな事で 一番良くわかるチチの出番となるんですよ、
チチだって休みの時にはすることは一杯あるんですけどね ( ̄^ ̄)ゞ
今朝は朝から出かけて 一日かかってしまったと言う事です。
20180609214246677.jpg
花梨 チチが中々現れないので諦めたようです、
20180609214337224.jpg
もう、いいや~と
リードを引っ張っても 動こうともしなかったのに
やっと草原から出てきました、
20180609214442790.jpg

家に帰ってからも
20180609213800197.jpg
チチをひたすら待つ花梨
花梨からしてみれば 何で私を置いて出掛けたの? なんでしょうね、
車もハハのでしたし 仕事に行く服装でなかったので
自分も行けるつもりでいたのかも
20180609213821976.jpg
時々 ハハの顔を見て まだ来ないよう!と訴えています(苦笑)
今日はお泊り! と言っても 窓辺から離れません!
20180609213735463.jpg
  つまんないようのこの表情でした (*`・з・´)

もう サクランボの季節~

2018.06.08 00:47|ペット
なんて 今年は季節の移り変わりが早い事か
        20180608001126844.jpg
ネットが掛かって 綺麗に撮れませんでしたが
ネットの中では赤く色づき始めたサクランボ
今年は春から暖かい日が続いたもので早いようです、

今日も30℃こえの気温 暑い! Σ(´Д`lll)エエ!!
夕方は少し風も出てきて まずまずの散歩
20180608001211143.jpg
久しぶりに 堤防まで歩きました、
花梨、換毛の時 凄い抜け毛
部屋中 ばらまいていて とにかく外で出来るだけ落としてこない事には
ハハ 一日 何度も掃除機をかけることに
でも花梨 気持ちが良いらしく
此処でしようかと言うと お座りして気持ちよさそうな顔をしてくれるんですよ
20180608001248370.jpg
このテントのようなビニールは雨除けのテント周りは盗難予防で囲んでいます、
鳥さんも狙っていますからね(笑い)
サクランボ農家さんは収穫終了の7月初旬まで
忙しい日々が続きます。
20180608001352004.jpg
そんな風景を眺めながらの散歩でした。

今日 ある会合に出掛け
その帰り 久しぶりに本屋に立ち寄りました
以前は 時間があれば本屋に寄り
読みたい本を探すのが好きだったのに
何時の頃からか 足が遠のいていました、
ふとあの時の感覚が蘇り
以前 ラジオで 紹介していた
内館牧子さんの 終わった人  を買ってきました、
これは 最近映画になり 今 上映中ですよね
私が知ったのは 大分前なんですが 映画でなく 本で読んでみたいと思い・・・・
でも 何時読めるか (笑い)
この頃は老眼も進んできていますので 困ったものです。゚(゚´Д`゚)゚。


芍薬の花が咲きました

2018.06.01 23:56|ペット
昨年、実家より持ってきて植えた
20180601224353163.jpg
炸薬の花が咲きだしました、
20180601224546880.jpg
この色の他に白とピンクがあります、
白は蕾が膨らんでいますが ピンクはイマイチです (っω・`。)
20180601224659484.jpg
その他にバラなどが咲きだしました
20180601224748818.jpg
何時もはバラが咲きだすと香りが漂ってくるのですが
まだ咲き初めだからなのかまだの様です、
20180601225242212.jpg
ハハが外に出て
20180601225333016.jpg
写真を撮り始めたら
何をしているんだろうと 花梨が
20180601225125540.jpg
窓辺に来てハハの様子を見ています、
花梨を撮ろうと
20180601225212557.jpg
花梨に目を向けると
必ず 目線を外すんですよね
何がそんなに嫌なんでしょうかね、
20180601224630328.jpg
イチゴも実が熟し 真っ赤
20180601224957407.jpg
甘くて美味しいイチゴ、
少し早めに食べたいと プランターに植えたのですが
他のとそんなに変わりないようです、

今日の散歩
20180601224249186.jpg
機嫌よく 
20180601224317418.jpg

20180601234636527.jpg
田植も終わり
瞬く間に 緑の絨毯となってしまうでしょう
20180601234657577.jpg


実家の父を
ショートステイに10日間預けることになり
今日だしてやりました、
これで少しホッとした気分です、
何しろ ここの所いろいろありましたので・・・・・・

そんな事でここの所コメント欄閉じています。