08 | 2013/09 | 10
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
訪問者

プロフィール

tibikarinn

Author:tibikarinn
山形の田舎暮らしです!
二人の息子は 巣立ち
今は柴犬花梨とチチ ハハ 。
柴犬花梨を中心とした日常を綴っていけたらと思っています。
コメント大歓迎です!

花梨平成20年10月28日生まれ
   山形県米沢市の犬舎で生まれました。

当 サイトはリンク フリーです。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

花梨の蔵王 刈田岳登山

2013.09.30 13:35|日記
今朝の花梨です!
花梨25夏 250
此処の所の連日のお出掛けは
普段、日中はお昼寝タイムの花梨にとっては疲れるようで、
月曜の朝はこんな感じになってしまいます(笑い)



では、昨日の続きとなります、
花梨25夏 212
ブログ仲間の
 柴犬歩子のぽこぽこ日記のparaさん家族が先日この蔵王を訪れて
登山風景を ブログにアップしていたのを見たチチ

こんな登山道があったなんてしらなかったと・・・
ハハは若い頃訪れた事があったけど記憶がはっきりせず、
ただ、山の稜線をおっかないと思いつつ登った記憶、だってもう30年ぐらい前の話だもん!

最近近くの低い山を探して登っていた花梨家
  じゃぁ行こうかと
ハハ 心の中では(ハハ登れるだろうか??)でした。
花梨25夏 192
まずまずの晴天
素晴しい景色に出会えると思いながらの出発
花梨25夏 204
紅葉も始まり 色が艶やかになる前の時期のようjでした、
大黒天では
花梨25夏 206
花梨が
こんな風にして
花梨25夏 208
覗き込み 顔が見えないぞう~!
花梨25夏 209
さぁ 出発です~!
花梨25夏 211
はたして花梨が最後まで歩いてくれるかと不安のチチとハハ
  途中で何時もの歩くのいや~なんて座り込まれたらと二人ともドキドキ! ハハも歩けるかな~の不安
でも花梨でスタスタと歩き始めました、
花梨25夏 213
おとうちゃん 此処何処なの~
花梨25夏 214
なんて感じで チチの前を歩いて行き
遅れ気味のハハの所を振り返り、早くお出でよ~と待っていてくれます、
すれ違った方達には
 あら~ワンちゃんも登山なの~なんて声を掛けていただきました。
花梨25夏 223
あんなに晴れていたのが段々前が見えずらいような天候に
やっぱし山は寒かったです!
花梨25夏 218
何処までも続く階段にハハ( ・∀・)オツカレ( -∀-)サーンで、何回休んだ事か
             花梨25夏 225
おかあちゃん もう直ぐだよ~
花梨25夏 226
山頂に着き お釜を見た時は薄くもやが掛かり始めていたのですが
  花梨25夏 228
間もなくこんな状態で何も見えなくなって
でも一応は見えたからヽ(ω゚ヽ)トッ!! (ノ゚ω゚)ノテモ!!.。゚+.(゚ω゚)ノ。+.゚ イイ!!か
待っててももう晴れる事も無く 
  仕方が無いのでもう帰ろうか
その前に 記念撮影でもと
花梨25夏 229
刈田岳神社付近には大勢の観光客が訪れていて賑わっていましたが
私達が歩いてきた登山道は数組の登山者とすれ違っただけでした、
それも年配のご夫婦の方が多かったんです、登山を趣味にされていられる方なのでしょうか
服装も登山用、で 私達もそんな素敵な歳の夫婦でありたいねと
  ふとハハは思い出したんです、
今日は結婚記念日でないの~
そうでした~もうすっかり忘れていました、
花梨25夏 231
そんなことを話しながらの下山になりましたが
寒くなるし、天気も崩れてくるし
花梨25夏 240
そんな近くに行くと~
花梨25夏 241
危ないよ~とハハ気が気ではない
 

   の所でカメラの電池切れでした
往復二時間ちょっとの登山でしたが、標高が高いだけに結構楽しめた登山でした
登りがきつく膝が笑ってる~と
     帰りは膝ががくがくで
後ろを振り返るとあんな急なところをよく登ったな~と思ってしまいました。

帰りはどっかででもの話が
  疲れすぎたことも、時間帯が中途半端で目指す所が全部時間外で
もう、帰ろうと・・・・
  帰ったら もう何もしたくないよ~の状態でした(笑い)


  長い記事にお付き合いありがとうございました。


スポンサーサイト