03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者

プロフィール

tibikarinn

Author:tibikarinn
山形の田舎暮らしです!
二人の息子は 巣立ち
今は柴犬花梨とチチ ハハ 。
柴犬花梨を中心とした日常を綴っていけたらと思っています。
コメント大歓迎です!

花梨平成20年10月28日生まれ
   山形県米沢市の犬舎で生まれました。

当 サイトはリンク フリーです。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

気づいてあげられなくて花梨ごめんね!

2017.03.19 23:30|ペット
以前の事ですが 花梨後ろ足をよく舐めていたんです、
気になって 病院に連れて行くべきかと悩んでいたら
いつの間にかやらなくなっていたのでそれで終わっていたのですが、
20170319221628261.jpg
最近になり また舐めたり 咬んだりしている様子を見ることが多くなっていたのですが
私も自分の事で精一杯な感じだったりして
多分、またすぐもとに戻るだろうと簡単に考えていたんですよね、
20170318145140345.jpg
そんな時、風邪のため夜中にせき込み、眼が覚めたら
頭の上で花梨が足を舐めたりしているんですよ、その時はそんなに感じなかったけど
それが3日程続いたらさすがに心配になり、
良く見てみると赤くなってただれています、
金曜に病院に連れた行ってきました。
20170318144902698.jpg
皮膚病で皮膚がただれているので大分痒かったのではないかとの事
そうなんですよね、痒くて夜眠れなくて側に来ていたようなんです、
それに気づかないでいたのですもの
日中も よく足を舐めたり嚙んだりしていたので怒ったりすると二階に行ってしまい
私の眼の届かないところに居るので まさかそんな事なっているとは・・・・
散歩は普通に歩きましたし!
病院で痒み止めの注射と飲み薬、塗り薬と薬用シャンプーを頂いて来ました、
シャンプーは痒みのある足だけで良いとの事で週2回との事
20170318144751941.jpg
今まで痒いのをどうすることも出来なくていたのでしょうね、
痒くない事が自分でも解ったのでしょうか、少しでも痒みから解放されたのか
家に帰ってから 全く足を舐めないし、最近ほとんど2階で過ごしていたのに
病院から戻ったら私から離れようとしないんです、
いつも私の姿が見られる位置にいて時折私を確認しています、
そして、安心して 暫くぶりにぐっすりと寝息を立てながら
20170318154243186.jpg
寝てしまいました、穏やかな寝顔で 身体ものびのびしています、
そう言えばこの体制で寝ているのを最近見ていないな~と!
花梨にとってこの痒みは精神的にも大変だったのでしょうね
ストレスがたまり どうすることも出来なくていたんだろうかと
20170319221501838.jpg
今朝の花梨、
頭をベットのからはみ出して寝ていました、
昨夜も軟体動物のように
身体全部が砕けているような体制で寝ているし、こんな寝姿も久しぶりです、
最近は私達の布団に来ることもはとんどなくて
寝ている姿はいつも丸くなってベットで寝ていたんです、
つくづく、花梨は口は聞けないけど何らかの行動で私に教えようとしていたんだなと、
本当にかわいそうなことをしてしまったと反省です。
以前は薬を付けるとかシャンプーなんて大嫌いな花梨ですが
今回はされることをすんなり受け入れてくれています。
それだけ花梨苦しかってのかと
今回の事で 花梨にとって私達しかたよることが出来ないのに
それを見逃していたことに本当に反省です(。pω-。)
   気づいてあげられなくて花梨 本当に ごめんよね~!


スポンサーサイト

コメント:

ハハさ~ん自分を責めないで下さい!
ありますよ!あとになって「私はアホか」って落ち込むこと!
ハハさんは体調崩していたんですから!しょうがない事もありますよ!・・・でも、しょうがないじゃ済まないですよね?
大事に大事にしてる花梨ちゃんだものー!
なんで気がついてあげれなかったのかって気持ち、すごーくすごく分かりますよー。
みんな同じだと思いますよ。

「次からはこんな事ありませんのですいませんでした」って花梨ちゃんにビシッと謝りましょう(笑)
私、ゲルニィさんに「病院戻る前に、ちゃんとガクに話して行けよ」と言われてから、そうするようにしたんですがなんだか、心が楽になったんです。
なんなんでしょうね?

No title

ママさんワンコ飼い経験者ならみなすることです
そんなに反省しなくても大丈夫です
だってまずは様子をみるのはだれしもします
気が付いて様子を見てそれからでも充分遅くはないですそう思います

飼い主はそんな様子も気にせず
自然にまかせて放置することもありますから

訴えてきた様子には泣けてきますがそれがママさんのせいだなんて
誰も思いません

シャンプーとくすりでよくなるのですから
これで一安心です
花梨ちゃんがこんなにもかわいがってもらえて
見ていてうれしい気持ちになりました

No title

いつも花梨ちゃんを大切に見守っているハハさんだから
自分の体調不良と重なって気づくのが遅れてしまった…と
花梨ちゃんに申し訳なく思ってしまっているんですね。
でも今回の事、私は花梨ちゃんのSOSにハハさんが
「気づいて適切な処置ができた」ケースだと思いますよi-236

心ちゃんも我が家にやってきてすぐの頃
花梨ちゃんと同じ症状があって皮膚炎の治療をしたんですけど、
ハハさんと同じく私も「もっと早く気付いてあげれば…」
と凹みました。
病院行こうか、様子見しようか、って迷う時ありますよね。

その時先生から「数日間の様子見って悪いことじゃないですよ。
そのうちにしなくなる、って事もあるし。
様子をみたけれどやっぱりやめない…って事で病院に来たのは
遅かったわけじゃない。気にし過ぎないでね。」って言われました。

きょうねぇさんもコメントされているように、ハハさん、
どうか自分を責めないでください。

花梨ちゃん、注射とお薬が効いてゴロンしている姿、
ほんとに穏やかな顔ですね。
お薬やシャンプーもすんなり受け入れてとってもいい子i-178
ハハさん、大丈夫大丈夫i-228

No title

ハハさん、気づいてあげられなくても仕方ないことですよ。
自分を責めないでね。
うちは寝るときはケージに入って1階で寝ていて、私たちは2階だからそんなことになってもまったく気づかないと思います。
はなも肉球が赤くなって舐めていたのですが、ここのところ収まってるので、病院に行ってないです。
もうすぐ注射に行くので、その時に見てもらおうと思ってます。
花梨ちゃん、痒いのがなくなってよかったね!
ほんとにお話ができればいいのにね。

No title

あらまあそうだったんですか
花梨ちゃんかわいそうでしたね
とっても気持ちよさそうに寝ている花梨ちゃん
『やっと分かってもらえて、かゆみも収まって、一安心』ってとこかな
私もありますよ~
ペロちゃんが一歳くらいの時足をやたらとカミカミ
しばらくほっといたんですが、なんと小さなダニみたいなのがいっぱいいたんです。
それからは私も反省して、ペロちゃんがいつもと違う様子を見せたら
徹底的に観察するようにしています
時には嫌がられても虫眼鏡で見たりして・・(笑)

愛犬にとって一番頼りになるのはやっぱり飼い主ですものね
でも花梨ちゃん、かゆみがなくなって良かったね~i-236

Re: タイトルなし

きょうねぇさんへ
なんかね、こんなにも簡単に痒み、痛み??が無くなるのだったら
何でもっと早くに対処しなかったんだろうかとねi-203
あんなに触られるの嫌がっていたのに薬付ける時逃げないいですよ、
大人しくじっとしているんです、こっちの方がぽろっとなりそうになりますよ(苦笑)
毎日薬つけながらごめんね~と言ってますよ~(笑)

そう、うちもチチが泊りの時は
花梨に話して行くように言いますよ、
でないと チチが帰ってくるのではないかと待っているんですよ、
ガクちんも同じですよ!

Re: No title

ゴルのママさんへ
今回はちょっとひどくなっていたからねi-230
何時もは投げっぱなしと言うか
花梨が病院に行くなんて事ほとんどなく、私達もすぐおさまると思っていたしi-203
安心して寝ている姿にホッとしています。

Re: No title

hototogisu4さんへ
ありがとうございます!
気が狂ったように足を舐めたり齧ったりしていたのに
処置して貰ったら
やっと落ち着いたように微睡んでいる姿を見るとね~

皆さん、それぞれ経験しているんですね、
花梨はほとんど病院に行かない、
年1回の薬とワクチンだけなんですよ、
それだけ丈夫って言うか
具合が悪くても自分で調整してるようなところがあるんですよね、
それで油断してしまったのかと思っています。
もうシニアの仲間入りしているんだから気を付けてあげないとねとi-236
でも今回の件で 花梨との距離と言うか
私達に頼っていてくれることに幸せ感じています。

Re: No title

*はなママ*さんへ
和犬はどうしても傷は舐めて直そうとするとか
ワンコはほとんどでしょうが
花梨もそんな時は隠れて舐めたりしていたのに
今回は目の前で気が狂ったように肉球の間を噛んでいたんですよねi-181
それが花梨の訴えだったのかな~と
でも今はもう痒みが無くなったようでi-185i-185でおやつオネダリも始まりました(笑い)

Re: No title

なおちゃんへ
まだ痒みがある時に
足を嚙みながら 畳をレロレロなどやっていたんですよ、
それが痒みが無くなってから一切やってないんです、
それもストレスからのものだっただろうかと話しています。

皆さん、それぞれに経験しているんですね、
今回の事で もうシニアになっている花梨です、
これからはよく注意して見守ってあげないといけなくなっているんだな~と
そうなんですよね、
頼れるのはワンコにとって飼い主だけですものね、
ありがとうi-176

No title

花梨さん、おかあちゃんが気付いてくれて良かったね。
足を舐めるのは、傷があったり痒かったりということもあるけど、ただ「ヒマだー」ってこともありますからね。
舐めてるな~と思っても特別な理由があるかどうかはなかなか気付き難いと思います。こうしてお薬を塗って安心して寝られるようになったのだから、オッケーオッケー!
身体に不調がある時は足を舐めて気を紛らわせるという場合もあるので、しつこくナメナメしてるようならまた先生に診てもらってください。
アンヨ舐めのスペシャリストと暮らす飼い主より。

Re: No title

たもつ先生へ
たもっちゃんの事でよく観察しているから解るんですよね、
身体の不調・・・・
   あ~そうなんだ~と 思いながら読んでました
ありがとうございます、参考になります。
たもちゃんの事を本当に考え、見て来たからこその文章ですね。
非公開コメント